プロフィール

江碇公寒鰤庵

Author:江碇公寒鰤庵
江碇公寒鰤庵、よそ様にお邪魔するときはdukeマシラを名乗ることが多い。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

寒鰤庵レポート
寒鰤庵レポートの備忘録というか雑記帳的なブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06年6月:CC-600PX/印字不良>ドアtoドア
CC-600PX
「ヘッドクリーニングしてもスジ画入る、黒がまったく印刷されない」
という印字不良についての電話相談の後、持ち込み預かり。
数回のクリーニングとチェックパターン印刷でBKの印字が回復しないことを確認。

CC-600PXおよびPX-V700については、
パージユニットのポンプに深刻な持病を抱えているらしいこと、
リコール扱いにはなっていないことなどの情報をWebで拾っていたので
早々にクライアントへその旨連絡し、\6000弱~\10000前後という修理代相場伝えたところ、ドアtoドアのGoサインが出る。

手続きを代行し、5月末の引取り。
翌日エプソンから電話が入る。
「今回は無償修理、ドアtoドアの送料分のみお支払いください。」

閉めて今回\1575也。
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス - ジャンル:コンピュータ

06年5月:PM-2200C/廃インクタンクエラー>ドアtoドア
PM-2200C
第3セクター宿泊施設関係者の私物
電話での問い合わせ。
廃インクタンクエラーと判断。
ドアtoドアサービスの申し込みを代行し、4月29日の引取り。

エプソンホームページでは
「連休中は引取りのみで、修理対応は連休明け5月8日から」
となっていたが、5月2日に納品された。
予想外にすばやい対応であった。

修理代金\5775なり。

テーマ:メンテナンス - ジャンル:コンピュータ

06年4月:PM-3300C/廃インクタンクエラー>ドアtoドア
PM-3300C
第3セクター宿泊施設事務所のもの。
電話でのサポート依頼。
廃インクタンクエラーと判断し、ドアtoドアサービスを勧める。
申し込み方がわからないというので、持ち込み預かりの上手続きを代行する。
引き取り・お届けサービス料込み、\5775也。
所要日数、中2日。

テーマ:メンテナンス - ジャンル:コンピュータ

05年8月:PX-V700/廃インクタンクエラー>ドアtoドア
PV-V700
個人事業主として活動していた時期に社会福祉施設(助産施設)へ納品したもの。
主に、自主生産の名詞印刷用として使用されているもの。


2005年8月に廃インクタンクエラーの相談を受けた際に、

@個人ではほぼ手が出せないこと
@保障期間は過ぎているので無償修理にはならないこと
@メーカー修理では約10000円位だとされていること

を伝えて、メーカー修理に出すor後継機種に買い換えるの判断はクライアントへお任せした。クライアントはメーカー修理を選択し、ドアtoドアサービスを利用した。

後日、様子を伺いに行ったところ
修理代金は\5775であったという話を聞かせていただいた。

この件が、後のPM-3300Cや2200Cでドアtoドアサービルを利用するきっかけとなった。

テーマ:メンテナンス - ジャンル:コンピュータ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。